ニュース・ヤスまとめ
最新のニュースをいち早くお届け!!
芸能ニュース

杉咲花:宮藤官九郎脚本「楽しみであり怖い」 「いだてん」シマ役で“初めての気持ち”に

 宮藤官九郎さんが脚本を手がけるNHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で、三島家の元女中・シマを演じている杉咲花さん。物語序盤、その存在はベールに包まれていたが、中村勘九郎さん演じる金栗四三がストックホルムオリンピックから帰国し、再出発を切る新章では「女子スポーツ」というキーワード上、非常に重要な役割を担う存在と明らかになる。そんな大役を担う杉咲さんが、大河ドラマ出演への思いや、宮藤官九郎脚本の魅力などについて語った。
Source: MANTANWEB(まんたんウェブ)

スポンサードリンク